NPO法人概要

 私たち日本杢目金研究所は、日本で唯一の金属工芸技術に関する特定非営利活動法人として、2003年12月26日に設立致しました。
 日本杢目金研究所では木目金、および木目金に関係するさまざまな伝統技術と文化の保存、研究を行っています。また、江戸時代に誕生したこの日本独自の金属工芸を広く伝えることを目的としています。

NPO設立趣旨

 日本の伝統工芸技術の多くは、制作者個人による技術の伝承、また歴史の口伝などの形で、貴重な文化的資料を伝えてきました。何代にも渡り、脈脈と受け継がれている技術もありますが、その中には残念ながら曖昧な形で伝えられてきたものがあることも否めません。
 日本が世界に誇る伝統金工技術である木目金技術もその一つです。木目金とは、今から400年まえ江戸時代に生まれた金属の色の違いを利用して木目状の文様を創り出す日本独自の特殊な金属工芸技術です。
 現在、技術保持者の多くが60歳代後半を超えており、その技術は幻とも伝えられ、技術の記録、歴史の編纂が急務と考えられます。
 私たち、「特定非営利活動法人 日本杢目金研究所」は日本独自の金属工芸技術である木目金技術とそれに付随、関係する様々な伝統技術と文化に対して、出版物刊行、資料収集、当時の技術の研究及び復元制作等を通して日本の貴重な伝統技術の保存、および普及活動を行ないたいと考えています。

事業内容

  • 文化財、歴史資料の復元及びその研究事業
  • 出版物刊行などの普及啓発事業
  • その目的を達成するために必要な事業

代表者

代表理事 高橋 正樹

1995 東京藝術大学美術学部工芸科彫金卒業
1997 東京藝術大学大学院美術研究科彫金専攻修了
1997-99 東京藝術大学美術学部工芸科彫金研究室 講師
1997 杢目金屋 創業
2003 有限会社 杢目金屋 設立
2003 特定非営利活動法人 日本杢目金研究所 設立
2009 「木目金の教科書」企画・監修
2011 東京藝術大学大学院美術研究科美術専攻博士課程修了
2014 「木目金の教科書 新装版」企画・監修

所在地

特定非営利活動法人 日本杢目金研究所
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-38-17 イケガミ青山ANNEXビル3F
npo_mokumegane@yahoo.co.jp